フォトアルバム

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 2011年シーズンスタート! | メイン | リトチャレ »

2011年3月17日 (木)

26

こんばんは。

このたびの東北地方太平洋沖地震、津波災害により被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

先日、誕生日を迎え、26歳になりました。普段何気なく迎えていた誕生日、もう歳は取りたくないなんて言っていましたが、こうやって無事に誕生日を迎えられたことに、改めて感謝しなければいけないなと感じました。

誕生日に久々に献血しようと思い大阪に行ったんですが、「本日の必要分は確保できました。ご協力ありがとうございました。」の文字。街頭での募金活動然り、みなさん何かできないだろうかと考えることは同じですね。すごいパワーです。僕もまた後日行こうと思います。同時に、先日とある方からも同じようなことを言われたんですが、今回のような大災害の時はもちろん、こういう気持ちを普段から持ち続けることが大事だなって思います。

募金、献血、節電、ウエシマ作戦(?)、一人一人にできることは少ないかもしれませんが、フットボール同様、みんなの力を合わせればきっと大きな力になると思うので、自分の今できることをしっかりやっていきたいと思います。もちろんやれることはやった上で、練習、トレーニング、全力で頑張ります!

そして、みなさまの一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/499395/26154325

26を参照しているブログ:

コメント

和久さんの文章は、いつもこちらを浄化しますね。素敵な大きなパワです。
少しづつですが…今日も募金を続けます。
26歳、健康第一にご活躍を。こそこそ傍らから応援しています!

>直さん
ありがとうございます。こそこそしなくていいですよ!健康第一、頑張ります!

被災地では新しい命も生まれています。
こんな時だからこそハッピーバースデー♪

献血は、もう少し経って不足し始めた頃の方がいいみたいですね。フットボーラーには、是非とも貢献して頂きたいです(笑)

素晴らしい1年になりますようお祈りします(*^^*)

>愛里さん
ありがとうございます!僕もテレビで見ましたが、献血って一回するとしばらくできないんですね。適切な時期に行き渡ることを願います。26歳も頑張ります!

私も今回の地震で同じように感じました。
普通に呼吸が出来ること、毎日お風呂に入れること、三食ご飯が食べれること。当たり前と思っていることが、本当は感謝すべきことなんだって。
でも人は忘れていく生き物。献血もコンスタントに提供する人が居ればいい。募金も「今だけ」じゃなくてずっと。
太く短くじゃなくて、細くても小さくても長く支援していくこと、感謝の気持ち、思いやりを忘れないことが大切なんだって思います。
だからわっくんはコンスタントに身体を鍛え続けてください!

>AZUさん
ほんま日々思うこと、やろう!って思うことはあってもなかなか持続させるのって難しいやんな。思ったことはすぐノートに書く人がいるけど、いい方法かも。コンスタントに鍛えるのは習慣化してるからご心配なく!笑

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。